太めのレース糸でくまの編みぐるみ11

クロッシェ

今日はあみぐるみのくまを仕上げていきます。

昨日はお顔部分が出来上がったので、
胴体にとじつけていきます。

424首をしっかりつけて


首を4分の3くらいつけてから、
隙間から綿を入れて、パンパンにしました。

425首元まで綿をパンパンに入れました


前からみると、こんなカンジ

426こんなカンジ


続けて脚をボタンで両脇につけて。

腕もつけると。

出来上がり♪

427腕と脚をつけてみる。かなりスマート!


今回はかなりスマートな出来上がりになりました。

シャーロットと並べてみると

428比べてみる


脚と腕の段数を増やしたので、長くなっています。

お顔も胴体も同じ目数と段数で編んでみました。

刺しゅう糸で編むよりも、エミーグランデで編む方が
同じ号数の針を使っていても、小ぶりに仕上がるようです。

お顔がだいぶ小さくみえますね。

仲良しさんのスリーショット♪

429スリーショットw


新しい子のお洋服を考えなくちゃ^ワ^

↓糸が違うと、だいぶかわるんだねって思ったら、ポチっとしてね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

手芸・ハンドクラフト ブログランキングへ
関連記事
Posted byクロッシェ

Comments 0

There are no comments yet.